Sense Lack Project

Text

ここでは、ボイスドラマに仕上げた作品の脚本を公開しています。
読みながら聴いてみたり、実際にやってみたりしてみてください。
著作権は放棄していませんが、趣味の範囲での創作活動のためならご利用くださってかまいません。
もしご利用になりたい場合は、メールでご連絡くださいね。

#009 『 巌流島 』  <読む>

 登場人物 : 2人 (男2名)
 完成作品 : 約10分(SE込み)  

 配役
 宮本武蔵 :  男性
 佐々木小次郎: 男性



 *浜辺 静寂の中に、ひとりの足音。
 *静かな波の音がして、舟が現れる
 *木の舟。キーコキーコ


小次郎「武蔵、いつまで待たせれば気がすむんだ?」
武蔵 「ここでいい、少し沖にもどって待っていてくれ。よいしょっと」
 *波打ち際を歩く足音

小次郎「尻尾巻いて逃げ出したのかと思ったぞ」
武蔵 「ちょっとね、まぁ、昨日飲んだ酒が残ってたもんでね」
小次郎「よく言うよ。まったく」
武蔵 「で? 小次郎?何か用?」
 *刀を抜く小次郎
小次郎「武蔵、」
武蔵 「よいせっと」
小次郎「木刀か。刀を抜け!勝負にならん!」
武蔵 「俺は本気だ」
 *足場を固めるふたり
 *風が駆け抜ける
小次郎「ならば、勝負!でやーーーー」
武蔵「うおーーーーー」
 *刀同士がぶつかる音でいいと思う

 *「てや」「うおりゃ!」「せい」「は」「ふん」 とかいろいろ。

武蔵 「(肩で息をする)小次郎、やるじゃないか」
小次郎「(肩で息をする)なに、まだまだ、覚悟!」

小次郎「でやーーーー」
武蔵「うおーーーーー」
 *刀同士がぶつかる音でいいと思う

 *「てや」「うおりゃ!」「せい」「は」「ふん」 とかいろいろ。

武蔵「うおりゃ!」
 *バットのスイングみたいな風切り音(大きな木刀が空気を切り裂く)
小次郎「なに!」
 *カキン!からの、くるんくるんくるん、小次郎の刀着地

武蔵 「さぁ、おしまいにしようや」
小次郎「何だと!刀が無いなら、」
武蔵 「まだやる気か?」
小次郎「私は本気だ!」
武蔵 「ならば、木刀などいらん」
小次郎「いくぞ!」
武蔵 「受けて立とうじゃないか!」


 *浜辺を駆ける足音
小次郎「小次郎!変身!」
 *チャキーーーーン (カメンライダーッぽく)

 *浜辺を駆ける足音
武蔵「武蔵、へーーん、しん!!」
 *チャキーン!()


 *「てや」「うおりゃ!」「せい」「は」「ふん」 とかいろいろ。
 *急に音楽が戦闘シーンに変わる
 *打撃が加わる音

 *銃声が戦いにくわわっていく
 *レーザー銃的な
 *火薬の爆発音

 *「はっ!」「てや!」「とう!」

武蔵「なに!」
小次郎「邪魔が入っただと」
武蔵「またヤツラか」
小次郎「無意味な真似を」

悪役モブ「イー!」
悪役モブ「イー!」
悪役モブ「イー!」
悪役モブ「イー!」
悪役モブ「イー!」
悪役モブ「イー!」
悪役モブ「イー!」


 *「てや」「うおりゃ!」「せい」「は」「ふん」 とかいろいろ。
 *急に音楽が戦闘シーンに変わる
 *打撃が加わる音

 *銃声が戦いにくわわっていく
 *レーザー銃的な音と爆発音

悪役モブ「イー!」
悪役モブ「イー!」
悪役モブ「イー!」
 *悪役の声が低くなっていく。

武蔵「なに!」
小次郎「まさか!」
二人「『合体しただと!』」

悪役モブ「ヴぃー!」
悪役モブ「ヴィイー!」
悪役モブ「ヴィーー!」

 *ぶわぶわぶわ ってなんか巨大化する音

武蔵「今度は巨大化しやがった」
小次郎「いくぞ」


武蔵「発進!ファイブリングタイガー!」
 *ガオーーー
 *豪快な機械音 海を切り裂きタイガー型のロボットが現れる
 *武蔵のテーマソング(笑)

小次郎「出動!巌流スターウィーング!」
 *緊急サイレン 山を開き発射台が現れる
 *ズシャーー!ブイーン(アムロイキマース的な発進現場)
 *小次郎のテーマソング


 *レーザー音 火薬音

武蔵「必殺ダブルスラッシャー!」
 *シュウィーン×2
 *爆発音

小次郎「雷撃!スターウィングトルネード!」
 *マシンガン連打的な+雷音
 *爆発音×2

武蔵「なに!」
小次郎「効かない、だと!」

 *悪役が足を踏み鳴らし、
 *ドシンドシン
 *重い足音で走り迫る
悪役「ヴぃーーー」

 *バットの音みたいなので、衝撃が走る
 *爆発音

小次郎「ぬぉおお(やられた的な)」
武蔵「小次郎! なに!」

 *バットの音みたいなので、衝撃が走る
 *爆発音

武蔵「ぬぉおお」(やられた)

 *無線の雑音

小次郎「き・きこえるか、武蔵、きこ、きこえるか武蔵」
武蔵 「小次郎、」
小次郎「まだ、戦えるか」
武蔵 「このくらい、なんともない」
小次郎「仕方ない」
武蔵 「わかってる」
小次郎「いくぞ」
武蔵 「ラジャー」


小次郎「カネマキリュウ合体!」
武蔵 「ファイナル
二人 『ライゲンリュウカイザー』

 *なんかかっこよく
 *飛行機の音と、エンジンの音と、
 *チャキーンズわーン、チャキーンプシュー。みたいなアレ。

悪役モブ「ヴィーー!」

 *巨大ロボの足音
 *ドタドタドタ

 *右パンチ
 *左パンチ
 *爆発音小爆発



武蔵 「いくぞ」
小次郎「くらえ」
武蔵 「必殺!
二人 「ファイナルライゲンアトミッククラッシャー」

 *なんか派手で意味不明で長めなタメの後、
 *発射!
 *爆発音過去最大

悪役モブ「ヴィーー!」 なんかさらにスローな最後のアレ
 
 *倒れる
 *爆発 ズドーン

 ****


 *浜辺 静寂の中に、ひとりの足音。
 *静かな波の音がして、舟が現れる
  木の舟。キーコキーコ


 *やや静かになって。

 *冒頭部分にもどってくる


小次郎「武蔵、いつまで待たせれば気がすむんだ?」
武蔵 「ここでいい、少し沖にもどって待っていてくれ。よいしょっと」
 *波打ち際を歩く足音

小次郎「尻尾巻いて逃げ出したのかと思ったぞ」
武蔵 「また妙な連中が悪巧みしてるんじゃないのか?」
小次郎「地球征服か?」
武蔵 「小次郎もやってみたらどうだ」
小次郎「フッ、興味は無い」
武蔵 「だろうな」

 *刀を抜く小次郎
小次郎「武蔵、」
武蔵 「よいせっと」
小次郎「木刀か。刀を抜け!勝負にならん!」
武蔵 「俺は本気だ」
 *足場を固めるふたり
 *風が駆け抜ける
小次郎「ならば、勝負!でやーーーー」
武蔵「うおーーーーー」

 *かけていく二人の足音フェードアウト

 *Ending M





※使用している記号について
・* …… シーン説明 (場面の状況を描いています)
・SE …… サウンドエフェクト 効果音
・M …… 音楽 挿入曲  (文色では、演出上必要な場合にのみ記載。たいていの場合、音響の判断でつけるようにしています)
・(N) …… ナレーション  (文色では、演出上、モノローグ(独白)のような場合もある 今回の物語ではモノローグ的な演出)
・F.O. …… フェードアウト (効果音に関する指定)